お問い合わせお問い合わせ

移住者さんの暮らし

農家民宿を経営中

2018年に中野方町へ移住。古民家を自分たちで少しずつ手直ししながら2019年に農家民宿「暮らしの宿 ときのうた」をスタート。

宿は中野方町の第7区に位置し、小さな洞にある集落の山裾に建っている。

3人の子どもたちの他、愛犬ハッピーやにわとり達が出迎えてくれる。

 

できるだけシンプルに、なるべくお金に頼らない手づくりの暮らしを目指している。畑や田んぼはもちろん、薪で炊くかまどやお風呂、ピザ窯や鶏小屋もあり、昔懐かしい田舎体験ができる宿はリピーターさんも多く訪れています。

宿では、草木染め、棒ハンバーグ、ピザづくり、木工など様々な体験ができる。

宿での過ごし方をオーナーとお客様で相談しながら決めていくオーダーメイドのプランニングも行っている。

暮らしの宿ときのうたHP : https://www.tokinouta.com/